本文へスキップ

三島建設は岐阜市にある大工直営の工務店。
新築・リフォーム・修理が得意です。

お問い合わせTEL.058-229-3960

〒501-2564 岐阜県岐阜市福富永田82-3

ご予約施主支給


→施主支給とは   →支給できる商品   →良い点・悪い点   →施主支給の流れ   →支給例   →注意点
施主支給



自分で買った商品を取り付けてほしい。
知り合いから安く買える物がある。

そんなときは支給実績のある三島建設にお任せ下さい。


施主支給とは

設備や器具を自分で購入して施工だけを頼みたい。
そんなお客様が増えています。

最近増えてきたこの手法を「施主支給(せしゅしきゅう)」といいます。

三島建設は大工だけの工務店だから「大工を雇う」ことが出来ます。

新築・リフォームでの「在庫品」「展示品」「こだわりの商品」の持込み歓迎します。

支給できる商品

キッチン、ユニットバスは支給に向きません。
支給できないもの

私たちは常に価格をチェックしています。
確認事項も多く、間違えやすい商品です。
安くする目的であれば支給に向きません。

簡単

二重円
いつでもOK

◎照明器具 ◎手すり ◎エアコン ◎ポスト ◎火災警報器 ◎カーテンレール ◎カーテン ◎ロールカーテン


やや難しい

二重円
自身による下調べが必要です。

○洗面化粧台 ○IHクッキングヒーター ○カーポート ○インターホン ○給湯器 ○玄関収納 ○換気扇 ○石膏ボード ○コンパネ ○フロア、フローリング 〇ウォッシュレット


難しい

二重円
ある程度の専門的な知識が必要です。

△ユニットバス △システムキッチン △サッシ △玄関ドア △エコキュート △便器 △食洗機


支給不可

二重円
その道の専門職の方のみ。

×材木全般 ×基礎に関する物 ×塗料 ×外装材 ×壁紙



良い点・悪い点

良い点

良い点
  • 中古、アウトレット、安売りの品が使えるので材料費を安く抑えられる事が多い。
  • 通常では売られていないこだわりの物も使える。
  • 自分で調べる事により必要な物が分かる。

悪い点

悪い点
  • 商品の勘違い、到着の遅れ等の発注ミスは自己責任です。
  • トラブルがあった場合、基本的にメーカー保証となります。
    (施工上のミスはこちらで保証します)
  • 保管場所の確保が必要です。
    置き場所を考えてから購入してください。

施主支給の流れ

商品の選定

商品の選定


商品のサイズ、取り付け方法、取り付け器具、納期等の確認。



見積もり依頼

見積もり依頼


見積もり依頼時に商品の詳細を調べて提出。



商品購入

商品購入


配達の遅れがないよう先に購入します。



施工

施工


工事当日までに現場へ搬送。



支給例

支給例

K様邸では多くの商品が持ち込みでした。

  • 無垢フローリング
  • ウォッシュレット
  • ビルトインガスコンロ
  • 和室壁のしっくい塗
  • 照明器具
  • 室内用物干しかけ
  • カーテン・カーテンレール

注意点

安くなるとは限りません

注意点1

「ネット通販」「建材屋」「業者用通販」「ホームセンター」「アウトレット品」「家電ショップ」と価格を常にチェックしています。
必ずしも安くなるというわけではありません。
また基本的に先払いであり問題があってもなかなか返金されません。
足りない部品の取り寄せ、保管場所、運送費、梱包材の処分費も確認してください。


後出し支給はお断りします

注意点2

事前打ち合わせが必要だったり手間込みの見積もりもあります。
見積もり後の後出し支給はお断りします。
施主支給である事をあらかじめお伝えください。


丸投げはご遠慮ください

注意点3

商品に関するご相談はある程度調べた上でお願いします。
相談、質問には応じますが丸投げはご遠慮ください。
 (例)
 ● 購入だけ自分でするので型番を教えて欲しい。
 ● ホームセンターで商品を選んできて欲しい。
 ● カタログの取り寄せ、絞込みをして欲しい。


ミスは自己責任です

注意点4

「商品の到着が遅れた、足りない部品があったといったミスは手数料を頂く場合がございます。
商品は先に取り寄せて、傷の無いことを確認しておいてください。


詐欺に気をつけて下さい

注意点5

「あまりに安いネットショップは詐欺の場合がございます。
実際に詐欺だと思われるページも何度か見かけました。
「代引きが使えない」「所在地が不明」「連絡先が携帯電話のみ」といったショップは要注意です。



父母写真

会社案内店舗情報

有限会社 三島建設

〒501-2564
岐阜県岐阜市福富永田82-3
→アクセス

電話 058-229-3960
メール kmishima@i-mail.jp
(大きな写真は送れません)
→お問い合わせ